床屋に入ったのに、出て来るときも髪形が変わっていない風俗床屋

風俗床屋は手軽に「すっきり」できる浮気のプロが御用達

アジアでは床屋さんが性的サービスを提供する場所である場合があります。

 

もちろんふつうの床屋さんはあるのですが、見かけが全然違います。

 

通常の健全な床屋さんは、お店の中が明るくて、店員さんもおしゃれで、お店の中も髪の毛を切るための道具や、設備がしっかりしています。

 

一方、風俗床屋は、お店の中が暗くて見えづらいです。そして、お店の前にお色気ムンムンの女の子たちが座っていたりするので大体わかります。また、そのような風俗床屋は大体何件か近くに同じような店が固まっているので、ベトナムの駐在員だったらすぐにわかるはずです。

 

風俗床屋はもちろん髪の毛も切ってくれるのですが、メインは髪の毛を切るお店ではありません。

 

その名の通り性的サービスを提供している店です。

 

ホテルのマッサージや、日本のカラオケの女の子と夜を共にするよりも時間が掛かりませんし、経済的です。

 

ここでのサービスは主に手とリップサービスになります。床屋と言っても、ベットに横にならされて、マッサージを受けてからのサービスになります。マッサージは超下手です。

 

コチラは出張者の方はあまり行かないお店ですが、駐在員で、好きな人は経験があるはずです。なぜならば、使用できる言葉はほとんどベトナム語オンリーだからです。英語も多少通じる場合がありますが、通常の旅行者や、出張者が入るのは難しいと思われます。

 

1:お店に入る

 

2:初めてか、何回か利用したことがあるか、お店の入り口で聞かれます。

 

3:何回か利用したことがある場合は、お目当ての女の子がいるか聞かれます。(指名があるかどうか)

 

4:初めての場合はどんな子が来るか、全くわかりません。

 

5:部屋に通されて、服を脱ぐように言われます。履き替えのパンツがある場合と、何もまとわない場合があるようです。

 

6:服を脱いでベットに寝かされて、マッサージを受けます。

 

7:マッサージが一通り終わったら、金額交渉をしてサービスを受けます。

 

8:風俗床屋の場合は、女の子によってできるサービスが全然違うので、自分の好みのサービスをしてくれる気に入った子を指名する人が多いようです。

 

 

風俗床屋の場合、ここの女の子と親しくなってお出かけしたり、旅行に行ったりと言う事はあまりないようです。

 

ただ、ご主人が頻繁に通っているようであれば、奥様としては気持ちの良いものではないとおもいます。ご主人が海外でそのような行為をしているのか、誠実でいてくれるのか自体がわからないので、信じるしかありませんが、長期で滞在している方は少なからず奥様の期待を裏切る行為をしているものです。

 

しかし、カラオケなど特定の女の子と付き合って、浮気をしている場合には、浮気調査も比較的簡単にできるのですが、風俗床屋のように不特定多数の女性や、不特定のお店、風俗床屋に通う周期などがわからない場合には、難しい調査になります。なぜならば、時間と費用が掛かるということと、決定的な瞬間をカメラに収めるためのタイミングを掴むのが難しいと言うことが上げられます。

 

☆証拠の写真を撮っても、床屋に行っていたから。。。と言い訳されます。そして風俗床屋でも散髪が可能なのです。

 

この場合は、まずはご主人に一度、性病検査を行ってもらうことをお勧めします。

 

最近アジアでは、抗生物質が効きにくい淋病や、オーラスセックスで口内に感染する淋菌、梅毒、クラミジアなどが増えています。これらの感染は潜伏期間があり、帰国後すぐにはわからないため、奥様に病気をうつしてしまう場合があります。そんな悲しいことになる前に、まずは最近便利な自宅検査ができる検査キットを活用してみることをお勧めします。

 

ベトナムから帰国したご主人に、『病院にいって検査をして下さい』と言っても、やましい気持ちと不安から、まず検査を受けることはないとおもいます。しかし、自宅に検査キットがあれば、奥様のお願いで何とか受けてもらうようお願いすることもかのうではないでしょうか。


<%性病検査をきちんと受けて安心したい%>

 


<%海外に強い探偵紹介-浮気調査はコチラ%>