ベトナムでサラリーマンはどんな休日を過ごしているのか。

あるサラリーマンの休日の過ごし方

 

ベトナムは日本と比べると、非常に休みが少ないのです。

 

祭日は9日間しかないし、工場は土曜日もフル稼働のところが多く、その国で働いている日本人は大変です。事務所系の方は土曜日は休みだと思いますが。。。工場勤務は土曜日はフル稼働です。

 

それで、その国で働いているみなさんは、休みの日はばっちり楽しんじゃいます。

 

まず、あるサラリーマンの休日の過ごし方を教えちゃいます。
☆タイトルをあるサラリーマンとしましたが、ほとんどの単身者は同じような生活スタイルです。。。

 

土曜日の夜

 

18:00 : 会社から帰宅して、外食に出かける。通常、会社の同僚や、知人と日本食と言うコースが多いです。ビールゴクゴク

 

20:00 : 食後は、カラオケでお目当てのお姉ちゃんに会う。今日はしっかり呑んで、歌って明日のゴルフに備えるぞ〜!!(お姉ちゃんにデレデレ)

 

23:00 : 明日はゴルフだから、今日は早めに引き上げまーす。 (気持ちが乗ったときはおねえちゃんを連れ出してお持ち帰り)
浮気ポイント

 

24:00 : 就寝

 

日曜日

 

5:00 : 起床

 

5:30 : ゴルフ仲間と待ち合わせ。 ゴルフ場へ GO 

 

6:30 : ゴルフ開始 ネットワークビルディング。。。

 

11:30 : ゴルフ終了。 ゴルフ場のレストランでビール3杯程と食事でいい気持ち

 

13:30 : サウナ&マッサージ (お色気あり。) 場合によって風俗系
浮気ポイント

 

15:00 : 昼寝

 

17:30 : 再び行動開始

 

18:00 : 昼間のゴルフ仲間や、友達、カラオケのお姉ちゃんなどど夕食

 

20:00 : 風俗系 or カラオケ
浮気ポイント

 

23:00 : 帰宅

 

23:30 : 就寝

 

日曜日、ゴルフに行かない場合は大体、カラオケのお姉ちゃんとショッピングや、映画鑑賞などに出かけ、食事をしてその後、愛を育んで、まったりとした時間を過ごし、夜は健全マッサージに行って部屋呑みでゆ〜くりと過ごす方が多いです。

 

結局休日のどこかには、必ず女の子か風俗系の臭いが漂っているんですね。

 

例えば、奥様がご主人に、『今週末は何してるの?』と聞いて見ます。しばらくの間(1月ぐらい)様子を見て、なんとなく受け答えがおかしかったら、怪しいです。女の直感で怪しい!!と感じたら、それは多分浮気をしていると思います。、ゴルフとか、今日は何もないから町をぶらぶらなんていうときには、上のような感じだと思うので、探偵社に浮気調査を依頼してみると、驚くほど簡単に証拠が取れるかも知れません。

 

海外の浮気調査は、調査員の行動日程を如何に少なくするかが、調査費用を下げるポイントになります。調査時間は短ければ短い程、調査の金額を下げることができます。