海外の浮気調査も無料相談で探すのがコツです。

東南アジアで浮気をしているか、浮気の兆候はどうやって掴むの?

日本でご主人と奥様が一緒に生活している場合は、ご主人が海外駐在の場合よりも比較的に浮気の兆候を見つけることができますが、ご主人が海外にいる場合は一体どのようにチェックしたらいいのでしょう?

 

ご主人の生活習慣を確認できない分、奥様が自力で、ご主人の浮気の兆候を掴むのは非常に難しいです。特に風俗系へ通っている方の足を掴むのは不可能に近いと思います。

 

ただし、カラオケや、マッサージで知り合った、特定の女性がいる場合にはある程度形跡をつかめるかもしれません。

 

その国では若い人たちはスマートフォンを使用していることが多く、そのほとんどがフェイスブックを活用しています。ご主人がフェイスブックを活用している場合、ご主人のFacebook周辺にその国の特定の女性がちらほら出てきているようなら、それは怪しいです。特に、カラオケの女性は派手目な方が多いので、Facebookの画像も派手目に映っているはずなので、女性ならピン!と来るはずです。

 

また、ご主人のスマートフォンに『ZALO』というアプリケーションが入っていて、それを利用している形跡があれば、かなり色濃いです。『ZALO』はLINEと同じような、メッセンジャーアプリです。その国の人はほとんど、この『ZALO』を使用しています。日本人はほとんど使っている人がいないので、『ZALO』の使用も浮気の兆候と捕らえて、疑いを持っていいと思います。

 

LINEを使っているのは、日本人とお付き合いのある女性や、日系の会社に勤めている人が多いです。LINEの場合は日本人もたくさん使っているのですが、その国の人でLINEを使っている人はあまりいないので、LINEにその国の女性の痕跡があれば、それはそれで怪しいと考えて注意していた方が懸命です。
また、その国の時間の深夜に電話をしてみるとか、その国の休日や、連休中に電話をして、かまをかけてみるというのもひとつの手ですが、電話の場合なかなか尻尾をつかませてくれないとおもいます。ただ、カラオケや、ビアオムの場合は音楽がガンガンにかかっていたりするので、怪しい場所にいる…ということに気がつくことができます。